スポンサーリンク

ふるーつふるきゅーと! 〜創生の大樹と果実の乙女〜 プレイ日記6

ブラウザゲーム
スポンサーリンク

DMM GAMESの新作『ふるーつふるきゅーと!』 プレイ日記6


前回の続き。



スポンサーリンク

クエスト

今回はギルド機能解放編。

ギルドを作る予定はないけれど、いつまでもホームの左下に鍵マークがついているのはキマリが悪い。

なので、ギルドシステムを使えるようにしようというのが今回の目的。

ギルド機能の解放条件は3-5-4突破。

3-1-1

情報収集のためにメロンの屋敷へ。

まさかの時事ネタ。この世界にもいるのか、反社会勢力。

テープは回していないけれど、ブルーベリーの変顔はテープに撮っておきたいレベル。

新たな魔女、クシャル登場。引きこもりニートのようだ。

あまりのぐうたらぶりに、カービルも手を焼いている模様。アーラスも自由奔放だし、なんだかカービルがかわいそうになってきたよ。

3-1-2 ~ 3-2-4

特に何事もなく終了。

3-3-1

クシャルの能力により、ブルーベリーを含めた村の住人が腐ってしまった。

クシャルは物体を腐らせるんじゃなくて、”気がめいって元気を失う”方の意味の腐るで精神攻撃してくるのか。

3-3-2 ~ 3-4-4

特に何事もなく終了。

3-5-1

駄目っ子ドジメイドだけど、ブルーベリーの放つ弾丸は度々奇跡を起こしていたそうだ。

銃を握っている時にドジをやらかすと、自動で敵に銃弾が飛んでいくらしい。なんだそりゃ。

トリガーハッピーならぬトリガーラッキーという事か。

3-5-2 ~ 3-5-3

3-5-4

怠惰なクシャルだけど、逃げ足だけは一人前──というか座っているイスが高性能のようだった。

封神演義の太上老君しかり、怠惰キャラには高性能アイテムが似合うね。


ギルド

他プレイヤーとの協力コンテンツ、ギルドが解放された。他のプレイヤーの名前が映るのはまずいので、ギルドシステム内の画像は自重。

ギルドを作る気はないけど、

所属しないと中央のミッションがクリアできないので、どっかの無言ギルドにでも入ろうかな。

他のギルドとのバトル要素も追加予定なのか。

個人的にはそんなに好きじゃないシステムなんだが……はたしてどんな仕様なんだろうか。

スコア争いのギスギス状態になって生気を喪失。ギルドメンバーと乾いた関係になって、”ドライフルーツ”と揶揄される未来にならなきゃいいね。


ガチャ

単発ガチャで出た新キャラの紹介。

ハッサク

日本原産のミカン科。独特の苦みと酸味がある。


コメント