スポンサーリンク

新・剣と幻想のアカデミア プレイ日記1

ブラウザゲーム
スポンサーリンク

DMM GAMESの新作『新・剣と幻想のアカデミア』プレイ日記1。




スポンサーリンク

概要

2019年8月26日。DMMで新しいゲームが始まりました。

タイトルは『新・剣と幻想のアカデミア』。

情報が少なくてちょっと把握できていないのだけど、去年あたりからずっと長期メンテナンスをしていて、リニューアルした作品なのかな?

前作をやっていないので引継ぎもなければ思い入れもないし、ついでにどんなゲームなのか全然わかってすらいない状況だけど、ぱっと見はちょっと面白そうなゲームに見えるね。


チュートリアル

こちらが戦闘画面。

基本ルールは、左の自軍拠点のライフが0になる前に、右の敵拠点を撃破すればいいらしい。ただし、勝利条件はマップごとに変わる事もあるっぽいかな。

コストを消費してユニットや建造物を配置。ユニットは相手に向けて自動進撃してくれる。

これはあれかな、『クラッシュ・ロワイヤル』みたいなゲームだと思っていれば、当たらずも遠からずと言った所か。

もうずっと前にやめちゃったけど『クラロワ』はトロフィー4000くらいまではやってたなぁ。ロイヤルジャイアントレベル13とかプリンスレベル12とかを使用してた気がする。

学校の屋上にいたと思ったらいつの間にか森の中にいた。何を言っているのかわからねーと以下略。

このゲーム、異世界転生ものだったのか。

どうやらここは、男が少ない世界なのかな?


事前登録

正直な所、前作をやってなかったのでこのゲームをやるつもりはあまりなかったのだけれど、

10回だか15回くらいしか回していなかった事前ガチャから星6のアクアが、ゲームリリース直前に出たのでちょっとだけやってみようかなという気になった。

まぁゲーム的にこの子が強いのかどうかはまったくわかんないけど……。見た目がよければそれでいい。

定期的に小ユニットを召喚して戦っていくタイプのユニットか。『クラロワ』でいうネクロマンサーみたいなものかな。


無限引き直しガチャ1

なんと珍しい。

8体の星6キャラのうち、好きなキャラが排出されるまで無限に引き直せるガチャが用意されているようだ。

(無限に引き直すくらいなら指定で1体くれればいいんじゃないのかな)

えーっと、とりあえず先にプレミアムガチャを引けるだけ引いてから、どの星6をゲットしたいか検討するのが利口な方法か。

こっちで選んだ子がプレミアムガチャから出てきたら反応に困るし……。


プレミアムガチャ

というわけで、プレミアムガチャへ。

手持ち資源は600なので、10連を2回か。星6が出れば万々歳だがはたして……。

おー、星6が2枚か。なかなか幸先が良いのかもしれない。

背景の色の違いは何か意味があるのだろうか。

 

入手出来た星6は、フェイランとアサヒ。

無限引き直しでは、この子たちは取らなくていいかな。もしかしたら重ねたほうがいいのかもしれないけど、今は幅広くキャラがほしいしね。


 

無限引き直しガチャ2

というわけで、無限引き直しガチャに戻ってきた。

見た目で判断するならヒルダかメリッサあたりが好みではあるが……。この手のゲームでは高コストばっかりで編成しても逆に動けなくなるのがサダメ。

手持ちの星6のキャラのうち、フェイランがコスト7、アクアがコスト8、アサヒがコスト9か。

だとするならば、コスト低めの星6の子を手元に置いておきたい気もするなぁ(星6のキャラだけでチームを作るわけじゃないから、あんまり意味のない考えだけど)。

とすると、コスト5のルフェかメリッサが狙い目か。

じゃあもうメリッサでいいかな。

というわけで、メリッサをゲットしてきた。弓矢に耐性があるらしいが、このゲームの弓ユニットが人権キャラなのかどうかはもちろん知らない。


メインストーリー

とりあえず、すごい適当だけどメンバーを編成したみた。

前衛が足りていない(たぶん2人しかいない)のはバランスが悪すぎるかな。

前衛出してその後ろに後衛を立たせるのが基本戦術だと思うんだけど、いかんせん戦闘の経験値がないから勝手がわからんね。

まぁでも適当にやっても序盤から詰む事はたぶんないでしょう。

あー、マップごとにこういうチャレンジがあるのか。

なら、編成はちょいちょいいじらないとあかんな。

メカニックというのは種族──いやクラスか。

この子がメカニックか。というわけで、編成をちょっといじって出撃。

初戦はゴブリンを適当にボコって終了。

無事に3つともチャレンジ成功! やったぜ!

主人公のいる森はダーナ王国領にある森だそうだ。森を抜けるとアリアンロッド女学院という建物があるらしい。

なんやかんや主人公はその女学院に連れていかれる事になりましたとさ。

『エリンの力』とはなんなのか。大鎌の少女の正体とは。

そこらへんの謎は、ストーリーを進めていけば解明されるんだろうね。


コメント