スポンサーリンク

ガールズシンフォニー:Ec ~新世界少女組曲~ プレイ日記2

ブラウザゲーム
スポンサーリンク

DMM GAMESの新作『ガールズシンフォニー:Ec ~新世界少女組曲~』プレイ日記2。


前回の続き。

次へ



スポンサーリンク

メインストーリー1

とりあえずキャンペーンに参加するため、ハルモニア第1部第1章クリアを目指すか。

第1部第1章 毒の女王との邂逅

文明ギルドのフレデリカ出現。

専用オートマタであるポイズンミストに乗って襲い掛かってくるも、難なく撃退される。

その後フレデリカは、指揮者──つまりは私にどうやらお仕置きされたらしい。

私は一般版でプレイしているからよくわからなかったけど、R18版のほうではご褒美シーンでもあったのかな。

ファリスさん、ちょっと何すごい事さらっと言ってるんですか……。

ボスはデストロイモードなるパワーアップモードがあるみたいだね。

まぁあっさりフレデリカを倒しちゃったから、よくわかんなかったけど。

第1部第1章クリアで、

ヴィエンナ音楽院の施設を利用可能になった。

色々な素材を入手できるシステムのようだね。

曜日によって、ゲットできるものは変わるらしい。他ゲーでもよくあるやつ。

あれ、ハルモニアの第1部第1章クリアってこれで完遂できたのかな? 思ってたよりずいぶんと早かった。

もっと時間がかかるものかと思っていたよ。

第1部第2章 クリザリッド解放戦線

指揮者以外は、女性しかいないのか。敵幹部も全部女性らしい。

まぁ主人公がお仕置きするのに、敵が男だとジャンルが変わってしまうからね、しょうがないね。

いずれ主人公の毒牙にかかる(予定の)敵女幹部が終結。

向こうは向こうで、領土を拡大しすぎて手が足りていないらしい。音楽家たちを殺してないで、オートマタを行政に回した方がいいのではなかろうか。

第1部第2章クリアで、

演奏会が解放された。

えーっと、よくわからないけど、客を喜ばせれば報酬がもらえるのかな。

とりあえず演奏をやってみた。

演奏している人たちに向かって宝箱をぞんざいに放り投げていくのはシュール。

なんかよくわからん間に、演奏が終了してしまった。

なにがなにやら。

どうやら演奏会をするにはパフォーマンスポイントが必要みたいだね。

報酬はもらえるし、デメリットは特になさそうだし、こまめに演奏会はやったほうがよさそうか。

第1部第3章 電気姫との対峙

敵幹部トマサが登場。

毒使いの次は電気使いか。

(真偽は不明だが)どうやらフレデリカは『化学兵器の父』ことフリッツ・ハーバー、トマサはトーマス・エジソンが元ネタらしい。

トマサを撃破。

そして無慈悲なお仕置きタイム。

なんか、敵を罰する事になんの躊躇もないファリスさんがちょっと怖いんですが……。

第1部第3章をクリアすると、

遠征が解放された。

仲間たちを遠征に送り込み、お宝をゲットするシステムか。

メインストーリー2

第1部第4章 遙かなるウェルベック

まだ第1部なのに、もう敵幹部2人を調教しちゃったのか。これ、敵の数足りるのかな。

この章では、特に敵幹部は登場せず。

4章をクリアで、運動場が開放。

他の指揮者といろんな種目で競争できるシステムのようだね。

お、音速の徒競奏……。

とりあえず挑戦してみたけど、クリアするのが精いっぱいだった。

トップランカーの人たち、クリア秒数が1桁台なんだが何がどうなっているのやら。

第1部第5章 近代兵器を奮うもの

新たなる生け贄──じゃなくて敵幹部ガリーが出現。

元ネタはガリレオ・ガリレイか。

5章をクリアする事によって、ユニオンに参加できるようになった。

ユニオンミッションとかあるのか。

所属してないとだいぶ損しちゃうのかな? 

まぁしばらくはボッチで楽しむとしますかね。


次へ

コメント