スポンサーリンク

ふるーつふるきゅーと! 〜創生の大樹と果実の乙女〜 プレイ日記34

ブラウザゲーム
スポンサーリンク

DMM GAMESの『ふるーつふるきゅーと!』 プレイ日記34


前回の続き。



スポンサーリンク

第4回 ふるフェス

第4回のふるフェスが開催。

今回の新キャラはドラゴンフルーツか。

進化スキルは、5連撃の特大ダメージと味方全体のHP中回復か。能力は優秀だけど、ヘイト管理が大変そうっぽい?

今回はメロン(聖夜)ガチャに石を使い切ってしまった(そして出なかった……)ため、ふるフェスは毎日の50消費のみで終了。どうせ新キャラは誰も出ない──

アセロラ

キントラノオ科ヒイラギトラノオ属の植物のうちの特定の数種またはその果実。

──と思っていたら、なんと単発でアセロラが来てくれた。これはラッキー。

前回レモン、今回アセロラと、高レア土属性のキャラがどんどん増えて来たね。

超ラッキーだから文句のつけようがないけど、できればこの運をメロン(聖夜)に使いたかった感は否めない。


メロン(聖夜)ガチャ

最後のラストチャンス!!

石4500を貯めたので、10連を3回ガチャってきた。

ハロウィン以降に登場する一部シーズンキャラは恒常的に入手できるようにするという案が検討されているそうだし、もしかしたら後で入手する機会があるかもしれないけど、そんなの関係ねぇ!

今、回したいんじゃ。

キウイ

マタタビ科マタタビ属の雌雄異株の落葉蔓性植物の果実。

違う、そうじゃない……。

いや、嬉しいよ、うん。キウイさん、こんにちは。

新規星6キャラが来てくれるのは嬉しいんだけども……! 

ついでにスクショしなかったけど、(被りの)不知火も来てくれた。10連を3回やって星6が2ヒットはかなりいい運なんだけども……。

というわけで、私のメロン(聖夜)ガチャは大敗北で終了した。費やした石は25000くらいだったかな。

また次に向けて、石の貯蓄を始めるか。

いや、ちょっと待てよ。

その時、天啓が頭を走る。

まだシリアルコードが残っているじゃないかと……!

どうしてもメロン(聖夜)を諦めきれないのか、脳みそがどうにかして石をねん出しようとあれこれ考えていたようだ。

ちょっとだけ足りなかったので、ハードを走って石を回収。

これが正真正銘、最後のガチャ──

最後の最後でメロン(聖夜)ゲット!!

びっくりしてイスからひっくり返るかと思ったわ(笑)。いや座椅子に座ってプレイしてるから、実際には無理なんだけどね。

ほんま、諦めなくてよかった。

もはや単発ガチャすら回せないほどすっからかんだけど、後悔などあろうはずがない。

シリアルコードの事をふと思い出した私の脳みそをホメてあげたいよ、マジで。

はい、かわいい。


キウイ(聖夜)ガチャ

キウイ(聖夜)ガチャが実装。

進化するとあいかわらずの痴女──もとい、露出が激しいいで立ちになるようで。

進化スキルは敵1体に物理特大ダメージか。シンプルイズベストって感じか。

前述の通り、私は石がすっからかんなので単発すらガチャれない。すまんな。


イベント

イベント「サンタマリロ☆みんなにお届けなのです!」の後半がスタート。

今回はストーリーの追加はなく、EXステージが追加されただけかな? 超級の時点でかなりきつかったのだが、EXはクリアできるのだろうか。

こんなメンバーで攻略してみた。

主となるダメージ源は、毒。

不知火、リリーピリー(HW)、どっかのだれかのレモン(HW)で相手を毒に。

パイン(水着)、プルーン(HW)で回復。アサイーでデバフ。

装備でHPをガン上げ。

毒殺は初めてやったけど、案外ダメージ入るのね。継続回復の効果もかなり大きい。

相手を毒にして味方を回復、相手が死ぬのを待つってこれ、いわゆる害悪戦法なんじゃ……。

正直突破できないだろうなと思っていたけど、毒殺なら比較的簡単にクリアできたね。メンバーも不知火以外は、配布と星4キャラとお助けキャラだけだし、揃えやすい。

正面からガチンコで殴り合っていた超級の方が、ある意味難しかったかもしれない。


キャラ進化

  

新たに手に入った星6の子たちを進化させた。キウイの衣装はこれ、ブログに上げて大丈夫なのだろうか……。

そしてさらに、

メロン(聖夜)を完全覚醒させてみた。

スキル性能とかあんまり詳しく見てないけど、後悔などない。きっと末永く活躍してくれるでしょう。


コメント