スポンサーリンク

ふるーつふるきゅーと! 〜創生の大樹と果実の乙女〜 プレイ日記15

ブラウザゲーム
スポンサーリンク

DMM GAMESの新作『ふるーつふるきゅーと!』 プレイ日記15


前回の続き。



スポンサーリンク

メインストーリー

3日連続で、メインストーリーを進める。

8-1-1

キノコでラリったカービルを助け出すため、カービルファミリーと協力する事になった主人公一行。

カービルが行ったとされる、創生樹を祭る祭壇へ向かう事に。

頭トリップ状態でも魔女は魔女。カービルは高所から胞子をまき散らす算段なのかもしれないらしい。

ぶどうの用意したジュースを狙ってきたおサルさんたちを、容赦なく叩き落とす変態──もとい、不知火。

例に漏れず、主人公とは昔からの知り合いらしい。

ストーカー気質にヤンデレ、さらに戦闘狂までブレンドされているのか。できればお近づきにはなりたくないものだが……。

というかフルーティア、腹黒い人多くない?

8-1-2 ~ 8-2-4

特に問題なし。

8-3-1

あかん。不知火とぶどうは相容れない関係の模様。

似たような関係性なのに、メロンといちごより健全に見えないのはなぜだろう。

かろうじて自我を保っていたカービル。

しかしキノコの吸収力は思いのほか強く、堕ちる寸前まで追い詰められているようだね。

8-3-2 ~ 8-4-4

特に問題なし。

8-5-1

バナナ島・古栄の祭壇に到着。

キノコに汚染されつつも、島を汚す事に執念を燃やすカービル。なかなか根性があるじゃないか。

さっきまで「らめ~~」とか言ってた奴と同一人物とは思えない。

8-5-2 ~ 8-5-3

8-5-4

キノコカービル(笑)。

クシャルの時と同様、主人公の能力でカービルを浄化。

また頭をゴシゴシしたのだろうか。

計画は失敗し魔力が0になったカービルは、助けてもらったお礼を主人公にしつつ潔く撤退──しようとしたら、不知火に追撃され地獄の鬼ごっこをするハメに。

ツンデレカービルの明日はどっちだ。

魔女なのに、カービルは船で逃走したらしい。ちょっとシュール。

彼女が逃げた先にあるのは、スプリングエデン。

というわけで、主人公たちもそこへ向かう事になりましたとさ。


コンテンツ開放

新たなコンテンツが解放された。

1日1回限定コンテンツか。

こんなもん、いまさら解放してたんじゃだいぶ損してたんじゃないかと思わなくもないが、深く考えるとやる気がダウンしそうなので考えないでおこう。

クリア報酬は、こんな感じだった。

あっ、ここでもダンジョンメダル手に入るのね……。

ブラックベリーとアンズはそれぞれ1400で交換可能。

いつになったら入手できるのかと思いきや、こういう仕掛けだったのか……。


メインストーリー その2

つづけて、9面の攻略へ。時間があるときにどんどん先へ進めなくてはね。

スタミナが途中で枯渇するだろうけど、石を割ってでもメインを進行させる価値はあるだろう、たぶん。

いざ、スプリングエデンへ。

9-1-1

桜舞う美しい世界であるスプリングエデン。

どうやら、ラフランスとレモンが暮らしている場所らしい。

この子がレモン。

どうしよう、今までの登場人物が登場人物だっただけに、この子も腹黒なんじゃないかと疑いたくなっちまうね。

ラフランスが不在時、レモンはびわと一緒に暮らしていたそうだ。そして例に漏れず、びわと主人公は知り合いの模様。

もうこの世界の女性、みんな主人公と顔見知りなのではなかろうか。

最近、この辺りでは怪異が頻発しているらしい。

腹をすかせたカービルが、畑の大根でも食い荒らしていたら涙が止まらないけど……。

ラフランスの家で就寝中、ガタガタと怪しげな音が。

寝床がないカービルが、やっとの思いで屋根裏に侵入、クモの巣と戦いながら寝てたとしたら涙が以下略。

びわの師匠、ゆず登場。

そして怪異の犯人が、レモンが大事にしていたクマだと判明。よかった、ひもじい生活をしているカービルなんておらんかったんや。

9-1-2 ~ 9-2-4

特に問題なし。

9-3-1

びわが愛するムロン城が、クマによって汚されてしまったようだ。どうやらクマは、歴史的建造物を汚染して土地の力を弱めようとしているらしい。

──というわけでもなく、そもそもクマだと思われたそれは、よく似た別の動物だった模様。

ようするに、野生動物がただトイレをしていただけだったのか。なんじゃ、そりゃ。

ゆずの読みでは、動物たちを操っている黒幕がいるという事らしい。

はたしてクマがその元凶なのかどうか。いつになくマジメなストーリー展開。

9-3-2 ~ 9-4-4

敵の攻撃がだんだん激しくなってきて、星3を取り逃しかける。

9-5-1

クマを発見するも、どうやらクマは下町のおっさんの霊に憑依されてしまったようだ。

──というわけでもなく、クマは元々喋れる存在でありハクノジョーという名前があったみたい。

家や畑を荒らしていたのはハクノジョーだったそうだ。

そんな彼の恐るべき野望とは、

なんじゃそりゃ。本当におっさんの霊に憑りつかれちゃったんじゃないのか、こいつ。

悪い子には鉄拳制裁、というわけでハクノジョーをボコボコにのす事に。

9-5-2 ~ 9-5-3

9-5-4

ついに観念したハクノジョー。

どうやら彼は、強すぎて故郷では浮いた存在でありたまらず出国、魔女の旅に乗っかってこっちに来たけど、なかなかうまくなじめなかったらしい。

レモンの優しさ(レモン汁)を受けたハクノジョーは言葉にならないほど感激したらしい(笑)。

大妖怪になって仕返ししに来る、と宣言してハクノジョーは旅立っていきましたとさ。

9面をクリアしても、新コンテンツの解放は特にないのか。残念。


ルイユソード

すっごいいまさらだけど、ハード4を周回する事で獲得できる『ルイユソード』を1本、解放してみた。

攻撃力が高い(小並感)。

デイリーダンジョン

9月27日(金)の15時から、デイリーダンジョンのドロップ数が2倍キャンペーン開始。

意識しておかないと、プチ損する可能性あり。


コメント