スポンサーリンク

エンゲージプリンセス プレイ日記4

トップ ブラウザゲーム
スポンサーリンク

開発元はストレートエッジと電撃文庫。KADOKAWAが運営する『エンゲージプリンセス 〜眠れる姫君と夢の魔法使い〜』プレイ日記4。


前回の続き。



スポンサーリンク

メインクエスト(第1章2-3)

初日組の方々にだいぶ後れを取っている気もするが、まぁ、それはそれという事で。

本日はここへ。

メイド喫茶『プリティガーデン』での会話がメインだった。

現実世界のメイド喫茶って、1回も行った事ないな。死ぬ前に1度くらいは足を運んでみたいような、そうでもないような。

電撃文庫で”メイド”という単語ですぐ思いつくのは、『ご主人さん&メイドさま』っていう作品だなぁ。”護種神力(ごしゅじんりょく)”とか”命努力(めいどりょく)”とか、そんな単語が出てくるラノベだった気がする。続編はあんまり出なかったけど、わりと笑える作品だったような……。 

まぁ、その話は置いておいて、エンプリに戻ってこよう。

こんな単語が出てきたけど、これをルビなしで読める人はいるのだろうか。しょうしゃ、と言うらしい。

シニフィエは、ナイトメアが存続するための力だそうな。0になると、消滅してしまうらしい。今後、シニフィエをめぐるあれやこれやがきっとあるのだろう。

『シニフィエ』でググってみると、どうやら言語学用語でそういう言葉があるらしい。意味は──うーん、よくわからん。

このシナリオが、解放されましたとさ。

そういえば、メインストーリーって読み返したくなったらどこに行けばいいんだろう、と思ってちょっと探してみた。

右の”SUB MENU”の1番下。『Tips&資料室』を押す。

ここにメインストーリーの項目があった。ここでいろいろなストーリーを振り返る事ができるらしい。

なんとなく『イベントストーリー』の項目を見てみた。

おそらく1度でもイベントがあると、この画像は見れなくなってしまうだろうから、記念にスクショ。


メインクエスト(第1章3)

続いてこちらへ出撃。

かわいいアイドルとのお話だった。

アイドルに群がるのは、現実でも夢世界でも同じらしい。

あんま愛らしい動物に見えないしそもそも絶対こいつら敵やん、とツッコんだのはほぼすべてのプレイヤーだったのではなかろうか。

どんなお話かは具体的には書かないけど、

この注意書きで、大体は察せられるのではなかろうか。音量注意、というのはある意味ニコニコの伝統だよね。

いまだかつて、こんなに悲しい戦いがあっただろうか。彼らだって──彼らだって被害者じゃないか……!

という冗談はさておいて、

この『エンゲージプリンセス』では、ストーリー進行によってガチャにキャラクターが追加されるシステムとなっているようだ。わりと珍しい要素な気がする。

ガチャ追加前のスクショがないので比較できないけど、左上にいるのがクラリッサかな。

あれ、どんどんキャラが追加されていくという事は、既存の子たちの排出率もわずかばかり落ちていくのだろうか。欲しいキャラがすでにいるなら、さっさと回した方がお得なのかもしれない。


メインクエスト(第1章4)

次は、こちらのステージへ。

どうやらボス戦らしい。ツッコむのも情緒がないかもしれないが、激しい戦いなんか繰り広げて『プリティガーデン』の耐久性は大丈夫なのだろうか。

ああ、さすがにメイド喫茶で立ち合うわけではないらしい。

vsゴーレム戦。頭のeを消すと即死する事で有名なゴーレムさんだけど、こいつにはeの字がないようだ。

電撃文庫でゴーレムと言えば誰だろう。私がぱっと思いつくのは『とあるシリーズ』に出てくるシェリーが使っていた奴かな。

戦闘には勝ったけど、思いのほか、被ダメが大きかった。ゲストキャラとしてベアトリスが参戦するため、セツナがハブられる結果に。

ベアトリスたちの追加を確認。

ストーリー上でほぼ寝ていたネムネムが星5で、身体を張って戦ったベアトリスが星3なのか。現代の闇を見た気がした。


メインクエスト(第1章5)

続いてこちら。AP表記がないから、シナリオオンリーかな。

当然、下を選択(笑)。

ポケモンのアニメに登場した、シンジみたいな考え方ですかね。

味方側がなんらかの欠陥を抱えているのは、定石ですよね。


ガチャ

えーっと、たぶんメインキャラがこれで揃ったという事でよろしいのかな。だったらせっかくだし、ガチャろうかな。

まぁ、ぶっちゃけ、ストーリー進行でキャラが追加されていくのであれば、今はまだ引くべき時じゃないのかもしれない……。けれども、サービス開始してからまだ1回もガチャってないし、記念に引く分にはいいだろう。

ところでストーリーガチャダイスとはなんぞや? 文面から察するに、ストーリーキャラに関係あるアイテムなのかな。

とりあえず10連を2回やってみるか。

こんな感じの新キャラたちを、ゲットした。

でもなぜだろう、新キャラなのにすごい何回も見た事ある気がするし、ガチャ演出も、ガチャBGMもすごい既知な気がする(笑)。

未所持のキャラが来てくれるのは良いけど、オール星3は寂しい。

ガチャに追加されたばかりの、クラリッサも獲得。すっごい気持ちよさそうに歌っているけど、この人実は──(以下省略)。

そういえばよくあるポーズだけど、歌うキャラが胸の所に手を持ってくるのには、何か意味があるのだろうか。

かわいいキャラがやると映えるけど、私みたいなおっさんがやると胸やけをおさえるようにしか見えないね。

星4が3人、来てくれた。

リセマラの時からツッコみたくて仕方なかったのだが、1人、出演するゲームを間違えているキャラがいないだろうか。

これはあれかな。

灼眼のシャナでいうところのゾフィー・サバリッシュ枠なのかもしれない。

そういえばウィークリーミッションに、こんな項目があった。課金するならともかく、あんまり調子に乗ってガチャは回さない方がいいかもしれない。

あっ、でもノーマルガチャでもいいのかな。だとするならば、達成はたやすい──のかどうか、ちょっと現状ではよくわからないか。


コメント