スポンサーリンク

エンゲージプリンセス プレイ日記2

トップ ブラウザゲーム
スポンサーリンク

開発元はストレートエッジと電撃文庫。KADOKAWAが運営する『エンゲージプリンセス 〜眠れる姫君と夢の魔法使い〜』プレイ日記2。


前回の続き。



スポンサーリンク

ログイン時

ログインしたら、上の部分にすだれがかかっているような状態になってしまった。

ログインし直したらすぐ正常に戻った模様。読み込みバグかなんかだったのかな。


親密度ランキング

 

どうやらこのゲーム、親密度によるランキングが存在するようだ。わりとポピュラーな機能なのかな。私はあまり見た事がないので、ちょっと驚いた。

ランキングは2種類あるみたいだね。

キャラクターランキング

1つがキャラクターのランキング。全てのプレイヤーの集計データらしい。えーっと、つまり人気ランキングみたいなものだろうか。

1位は断トツのマーリン。これは順当か。

サービス開始してまだ数日だから、2位以下の順位にあまり意味はなさそうだし、1日経ったら変動していそうだけど、スクショ時のランキングはこんな感じになっていた。

2位は桜姫。CV.は中原麻衣さん。イラストレーターは魔太郎氏。シナリオは広沢サカキ氏。

3位はリオン。CV.は相良茉優さん。イラストレーターは遠坂あさぎ氏。シナリオは五十嵐雄策氏。

4位は春日藤乃。CV.は黒沢ともよさん。イラストレーターは遠坂あさぎ氏。シナリオは五十嵐雄策氏。

広沢サカキ氏は「アイドライジング」の方かな。昔わりと好きな作品だった気がする。五十嵐雄策氏は「乃木坂シリーズ」の人か。

今更だけど、電撃文庫の作家さんやイラストレーターさんたちも、たくさん参加してるみたいだね。

期間ランキング

もう1つが、親密度による他プレイヤーとのランキング戦。

期間内にどれだけ親密度をゲットできたかを、他の人たちと争うモードのようだ。期間は1ヶ月固定かな。

報酬はわりと豪華──なのかどうか、今の私の知識ではよくわからない(笑)。ただ、トップ層の報酬の桁はすごいね。

前回は、当然ながら集計期間外。おそらくレアスクショになると思われるので、記念に保存しておいた。


メインシナリオへ

エリアを選択し、続いてスポットを選ぶ。

これが「夢世界メアトピア」の全体図なのかな。さすが夢というだけあって、桜満開のその横で、氷の世界が広がっているね。

”女王の試練場”って、そこはかとなくいかがわしい響きがあるよね。

本日行くクエストは、こちら。

わざわざシナリオライターの名前まで出している事から察するに、このゲームはシナリオにも力を入れているのだろう。ブログでは極力、ストーリーの詳しい話題は避けた方がいいかもしれない。

 

あんなドデカイ城が眼前にあるのに、どこら辺がアキバなんやと私が心中ツッコんでいたら、

ああ、よかった。

ちゃんと現実世界にはないオブジェクトとして作中で触れてくれた。

町の中だろうが、どこでも戦闘が起こりうるらしい。人間型の敵もいるのね。

最初の方のクエストにふさわしく、フルボッコにして終了。

報酬ゲット。

ちょこちょこ石はもらえるようだね。無課金にも、それなりに優しいゲームなのかもしれない。


クエスト後

アリーナというシステムが解禁された。

他のプレイヤーとの戦い、いわゆるPvP要素かな。クラスは事細かに分かれており、期間終了時の戦績で、次回でのスタートクラスが決定するようだ。

個人的にはあまりPvPは好きではないので、あまり触れる事はない機能かもしれない。昇格報酬やクラス報酬が用意されているようなので、やった方がいいんだろうけどね。

素材クエストもオープン。

時間や曜日によって、出撃できるエリアが限られているようだ。他のゲームでもよくある、ポピュラーなシステムかな。

こんなんいつでも好きな場所に行かせてくれよ、と個人的には思わなくもないが、ゲームシステムでよくある形式な事から推測するに、ゲーム運営側的にはおいしい部分もあるのだろう。

このゲームでは、専用アイテムが毎日1本まで回復するようなので、まだ有情なのかもしれない。


コメント