スポンサーリンク

エンゲージプリンセス プレイ日記1

トップ ブラウザゲーム
スポンサーリンク

開発元はストレートエッジと電撃文庫。KADOKAWAが運営する『エンゲージプリンセス 〜眠れる姫君と夢の魔法使い〜』プレイ日記1。




2019年4月1日。

電撃文庫の25周年を記念するブラウザゲーム『エンゲージプリンセス 〜眠れる姫君と夢の魔法使い〜』がリリースされました。

メインストーリーは伏見つかさ氏、メインのキャラデザはかんざきひろ氏が担当するようで。これは人気ラノベ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」などを手掛ける黄金コンビですね。

幾度か延期を重ねたようですが、本日無事にサービスが開始されたようです。

ジャンルは”ラブコメRPG”というものらしい。ヒロインとイチャコラしながら、強くなっていくのかな。


スポンサーリンク

オープニング

そういえば事前ガチャは回していたクセに、どんなゲームなのかまったく把握していない事に気が付いた。

というわけで、ちょっとwikiなどをのぞき見して来た。

舞台は、『夢世界メアトピア』というらしい。

VRゲームと夢の世界が混ざり合ったような世界であり、そこにいるナイトメア(NPC)たちと仲良くなって、ダンジョンを攻略していくRPGのようだ。

えーっと、異世界転生ものの亜種みたいなものだと思っておけばいいのかな。

ゲームスタートとともにいきなりガチャの開始。

         

なんとこのガチャ、いくらでもその場でリセマラできる親切仕様だった。なかなか太っ腹である。左上の星5の子は固定で、もう1人、星5のキャラをゲットできるまでネバっていいらしい。

なかなかの神仕様だけど、1つだけ文句をつけていいなら、スキップボタンを右上に置くのは止めてほしかった。

いちいち端っこまでカーソルを持っていくのは、少し面倒に感じる。

私は普段リセマラとかはしないけど、こんなにもやりやすいのなら話は別。遠慮なく、システムを利用させていただく。

こんな感じのガチャ結果となった。

星5が2人星4が2人来てくれれば誰でもいいかなぁ、とか思いつつガチャを回し続けたけどなかなか出てくれなくて大変だった。

アドベンチャーパート。

この青髪の子は、システムメッセンジャーのNPC、名前をレムレスというそうだ。

このように選択肢がたびたび出てくるので、その都度好きなものを選択していく事になる。

ちなみに画像の選択では、私は1番下を迷わず選んだ。どのような反応を見せてくれるかは、実際にやって見て確かめてくれ。

この『エンゲージプリンセス』、めっちゃキャラが喋ってくれるね。

小説でいう地の文にあたる部分にもだいたいセリフが入っているから、目をつぶっていてもストーリーを進められそうだった。

なんやかんやあって、プレイヤーたる私は女の子を召喚? する。

ただ「夢世界メアトピア」的にはイレギュラーな展開だったようだ。レムレスには、チートだバグだと言われたあげくもう面倒だからとBANされそうになった。


バトル

RPGというだけあって、バトル要素もあるようだ。

やたらとポップで可愛い戦闘画面だけど、敵も味方もよく動く。

なるほど、よくわからん。

いや懇切丁寧に説明してくれているので悪いのは私なんだが、カタカナは5文字ぐらいまでじゃないと覚えられない。

まぁここらへんは、完全に理解しなくても基本的には大丈夫でしょう。だいたいオートバトルで流すのが定石だろうし。

かわいらしいカットインで、敵を攻撃。演出部分でも、随所に工夫がみられるね。

おそらく本作の1番の見どころ「DIVA CALL」。

戦闘中歌姫を召喚する事によって、BGMが変化。曲調が変わるだけではなく、様々な効果をもたらしてくれるらしい。

エフェクトもド派手だね。盛り上がる曲で強敵を撃破できたなら、脳汁がすごい出そう。そんな強い敵が出てくるかどうかは、もちろん私は知らないが。

ちょっと調べてみたけど、どうやらボカロPによるオリジナル楽曲らしい。アドベンチャーパートはフルボイスだし、このゲームめっちゃ力入ってるね。

ただ、右下に歌詞まで浮かび上がってくるのは、ちょっとシュールに見えなくもない。


指輪

そういえば、このような指輪を貰った。

太ったキャラがにやっと笑っているように見えたのは、私だけだろうか。


ホーム画面

いちいちツッコむのも野暮だけど、マーリンのこの体勢、絶対きついと思う。

しかもこの子、静止画だとわからないけど、常にこの恰好からうねうね動いてるからね。バランス感覚がすごい。

ユニットの強化には、色々あるらしい。

経験値合成とスクリプト強化はまだわかるけど、ステータスブーストってなんだろう。

装備品にも色々あって、それらの強化まで行えるようだ。

やり込み要素がいっぱいありそうだね。


最強チーム

とりあえず、高レアだけで組んだチームがこちら。当分、このメンバーでメインクエストを進めていく事になりそうだ。

本当はもうちょっと進めたかったけど、今日はここまでかなぁ。

4月1日にサービス終了したブラウザゲームを看取るため、色々作業していたから正直疲れてしまった(笑)。


コメント