スポンサーリンク

手品先輩 アニメ 第5話 『吹きまとめ』

アニメ
スポンサーリンク

手品先輩 第5話『見学者と先輩、タマネギ先輩、化学先輩、想定外先輩、招く先輩』



前回の続き。



スポンサーリンク

概要

タイトル 手品先輩
作者 アズ
監督 臼井文明
放送期間 2019年7月~9月

感想(見学者と先輩)

シイラ(驚
シイラ(驚

奇術部に見学者が来る!?

ココナ
ココナ

あれ? 奇術部って結局、設立は認められていないんだよね? 見学者とはいったい……。

ユザノ(笑
ユザノ(笑

こんな部にwww。

マシナ
マシナ

手品禁止の奇術部部長。深いな。

フシン
フシン

上がり症でろくに人前で手品できないのに、どうして先輩はやる気マンマンなのか。

ゾイヤ
ゾイヤ

助手はクラスでは、クールキャラで通しているのデスカ。

ニゼ
ニゼ

首を落として旗を口から出す。なかなか高等なマジックなのでは?

ドキ(笑
ドキ(笑

↑ これなら人前でやれれば、拍手貰えそうね。

ダフネ
ダフネ

「あの部屋には変人がいる」事は、ばっちり見学者に伝わったね。

感想(タマネギ先輩)

キルノ
キルノ

先輩の姉ちゃん、久々に見たな。

アネ(困り
アネ(困り

新たな早着替え……? 事故る未来しか見えないけど……。

アディ
アディ

先生、手品を作る事ができるんですね。

シャラ
シャラ

↑ マジックを作る人はマジック・クリエイターと呼ばれているそうですよ。

ココナ
ココナ

先生の場合はマジックを作るというより、服を作るのが得意なのかもね。

スコウ(困り
スコウ(困り

紐を引っ張ったらなぜ服が脱げるのか……。

クヤ
クヤ

先輩は羞恥心があるのかないのか、よくわからないキャラね。

エダハ
エダハ

↑ 助手も、先輩の下着にあまり反応しないかと思えば、今回みたいにガン見したりもしてよくわからんな。

ユザノ(笑
ユザノ(笑

裸スーツにニップレスwww。

シンク(笑
シンク(笑

↑ いつぞやの紅白の、DJ OZMAを思い出すわね。

ゾイヤ
ゾイヤ

↑ 若い人には、通じないネタデスネ。

感想(化学先輩)

ターヤ
ターヤ

そういえば助手は、形式上は化学部に入ったんだったな。

ココナ
ココナ

化学部の部長は、斑というのか。この作品で、ちゃんと苗字ありのキャラは珍しい。

ウセン
ウセン

斑、寡黙なキャラなのかと思ったら、思いのほかよく喋るね。

フシン
フシン

↑ 化学と手品を混同すると怒る人みたいだね。

ヒカゲ
ヒカゲ

飲みかけのジュースってあんなに簡単に斜めに立つんだな。

ネウン
ネウン

この学校は面倒な人しかいない。助手も含めて。

ニゼ(困り
ニゼ(困り

化学部でいかがわしい事しているのが誤解……?

ダフネ
ダフネ

↑ 先輩のパンツ見たり、先輩が濡れ濡れになったり、それだけでも十分いかがわしいよね。

ターヤ
ターヤ

ホメられるとすぐ調子に乗る所は、先輩と斑の共通点か。

ココナ(困り
ココナ(困り

↑ 助手に関わるとあられもない姿になるのも共通みたい。

ウセン
ウセン

↑ 斑は黒タイツキャラか。

感想(想定外先輩)

マシナ
マシナ

今日のパンツは水色か。

ユザノ(笑
ユザノ(笑

助手、独り言激しすぎww。

シャラ
シャラ

↑ 独り言は案外バカに出来なくて、人によってはうつ病や統合失調症、発達障害の可能性もあるらしいよ。

ヒカゲ
ヒカゲ

先輩がいないと平和。

ニゼ
ニゼ

うるさい、しつこい、あほ、手品出来ない。けちょんけちょんにけなすわね。

ドキ
ドキ

(先輩が)かわいい。じゃなくて、(スプリングアニマルが)かわいい。

ダフネ
ダフネ

↑ 助手、スプリングアニマルそんなに気に入ってたのね。

ドキ(困り
ドキ(困り

(先輩が)好き。じゃなくて、(スプリングアニマルが)好き……。

ココナ
ココナ

あれ? 言葉の誤解、解かないで終わっちゃうのか。

感想(招く先輩)

ケイア
ケイア

先輩の家編。

エダハ
エダハ

先輩の部屋、手品道具でいっぱいだな。

ウセン
ウセン

さっきの誤解の話、まだ続くのか。

アネ(困り
アネ(困り

作ったクッキー、自分で全部食べてる……。

シャラ
シャラ

アピアリングケーンは、突然ステッキが出現するマジックだね。

クヤ
クヤ

↑ シルクや花がステッキに変わるやつね。

レス(困り
レス(困り

パンツ広げてる……。

マシナ
マシナ

助手は洗ってあるパンツには興味がないのかな。

ホトラ
ホトラ

誤解は解けたが……。そりゃ枕に顔を埋めたくもなるわな。

感想(全体)

アディ
アディ

誤解が解けてよかったよかった──のでしょうか。

アネ
アネ

↑ この作品、ラブ要素はないんですかね。

ココナ
ココナ

↑ 助手、最後めっちゃ冷めてましたね。まったくその気はなさそう。

シャラ
シャラ

頭が落ちるマジックは”ハロウィンヘッド”と言って、最初にやったのは『欽ちゃんの仮装大賞』に出場した一般の少女だったらしいね。

ヌキ
ヌキ

↑ (´ω`*)すごい

ニゼ
ニゼ

斑もかなりクセのありそうなキャラだったね。

シイラ
シイラ

DJ OZMAの紅白って何?

ゾイヤ
ゾイヤ

↑ 小学生は知らなくていいのデス。

スコウ
スコウ

この作品はギャグを楽しむものであって、ラブコメには期待できそうにないな。



化学部の斑、大人しいキャラかと思っていたけどそうでもなかった。

頭が落ちるマジックを使ったドッキリ、結構好きだったなぁ。


コメント