スポンサーリンク

ランウェイで笑って 第8話 『吹きまとめ』

アニメ
スポンサーリンク

ランウェイで笑って 第8話『デザイナーの器』 原作・・・猪ノ谷言葉 アニメーション制作・・・ Ezo’la 監督・・・長山延好 キャラクターデザイン・・・金子美咲 製作・・・MBS、ランウェイで笑って製作委員会



前回の続き。



スポンサーリンク

概要

タイトル ランウェイで笑って
作者 猪ノ谷言葉
監督 長山延好
放送期間 2020年1月~3月

放送実況(Aパート終了時)

ニゼ
ニゼ

育人ママ、緊急で手術する事になっちゃったんだっけ?

ヒカゲ
ヒカゲ

育人ママ、何かあった時の為に遺書まで用意していたのか。ところで何の病気なんだっけ?

マシナ
マシナ

そういえば、育人のお父さんはもう亡くなっているんだったか。

チアキ
チアキ

育人ママの手術は成功か。でも医療費の滞納分があって、お金が全然足りていないらしい。

ダフネ
ダフネ

育人はバイトを色々かけもつために、柳田の事務所も綾野の事務所も辞めるつもりなのか。

ゾイヤ
ゾイヤ

遠曰く、育人にデザイナーとしての才能はないラシイ。でもパタンナーとしての腕は買っているみたいデスネ。

ココナ
ココナ

五十嵐が育人に取引をもちかける……。ろくな事にならなそう。

放送実況(Bパート終了時)

エダハ
エダハ

心の様子がおかしいから、五十嵐は色々調べていたらしい。その過程で、育人にたどり着いたのか。そんでもって育人ママの状況も知っていて、金をやるから心がデザイナーをやめるように説得してくれ、と。

ウセン
ウセン

お金の問題は難しい。

アネ
アネ

千雪の方も、パリで全然上手くいっていないみたい。育人も千雪も、夢への道は遠い。

レス
レス

千雪パパからの育人の呼び出し。

マシナ
マシナ

↑ 最初の約束通り、千雪に作った服の買い取りの話か。しかも200万円。これはすごい報酬。

ヒカゲ
ヒカゲ

↑ 自分でデザインした服で難局を乗り切るとか、なんともドラマチック。

感想(全体)

アディ
アディ

お金の問題も、自分の力で乗り切るのはすごいですね。

ウセン
ウセン

服を買い取るという話、まだ生きていたのか。

キルノ
キルノ

病院って医療費の滞納とか許してもらえるものなのか。

エダハ
エダハ

パタンナーとしてだけじゃなく、育人にはちゃんとデザイナーの才能もある、と。

スコウ
スコウ

夢を叶える道のりは厳しいな。


関連商品


プチ感想

ほんとに展開早いな(笑)。

デザイナーとしての能力で困難を乗り切るのはいいよね。


コメント