スポンサーリンク

政剣マニフェスティア 五輪とウマ娘に関係あったりなかったりする娘を取りに行く 2021ー5ー31

ゲーム関係
スポンサーリンク

組閣大強化編。


前回の続き。



スポンサーリンク

組閣大強化その1

前回、『通常戦挙区~第1章~コッカ統一編』を最後までクリアした。

次に何をしようか悩んだ結果、とりあえず組閣全体をパワーアップさせる事に。

というわけで、レギュラーメンバー全員の覚醒を目指す事にした。

    

(コルネ・イノウエはすでに覚醒状態なので画像だけ掲載)アリシア・ヤマータテレジア・スズキキララ・タナカミレイア・ヨナイエリーゼ・オブチの5人を覚醒させてみた。

ゴールドが許す限りとはいえ、売店で好きなだけ覚醒結晶が手に入るのはラクチンでいいね。

久々に見たけど、どれもこれも覚醒絵はあいかわらず迫力があってすばらしい。

覚醒絵担当は、コルネとアリシアがshizuo先生、テレジアとエリーゼとキララがあかさあい先生、ミレイアが乾和音先生だったかな。

レベルは95に統一。

あまりにも上げ過ぎるとこの先の攻略が楽になりすぎてつまらなくなっちゃうかもしれないしね。

これくらいがちょうどいいか、という判断(まぁ宇宙戦挙区はそんな悠長な事を言ってられなくなるかもしれないけど……)。

好感度は300まで上昇させた。

組閣大強化その2

さすがに新規メンバー0で第2章に行くのも味気ないので、新キャラを6人獲得してきた。

1人目
 

1人目はタイス・イタガキ

前作でも重宝していた、地上殲滅のスペシャリスト。個人的には重装の中ではかなり使いやすい部類に入ると思っている。

残念ながら覚醒は実装されていないのでSSRが最高ランク。はたして今後のアップデートで覚醒する事ができるのかどうか……。

2人目
  

2人目は、キルシュ・ノムラ

前作ではかなりの強キャラとして名をはせていたかな。

今作の仕様はまだ確認してないけど、ブラウザ版では相手に毒を与えてじわじわと攻撃するのは大変に使いやすかった。毒は赤ギアの影響を受けないからね。

3人目
 

3人目はコートニー・マツシタ

こちらも前作ではかなり強めの子だったかな。

攻撃がかなり独特で慣れるまできついけど、使いこなすとこれ以上ないくらいに無双してくれた。ブラウザ版のイベントでは、ほぼ毎回出撃させていた気がする。

4人目
 

4人目はスカーレット・ヒラタ

アリシアの懐刀。

私はよく、タイムアタックイベントの特攻隊長として起用する事が多かった。

すばやく、ヤトーをすり抜けられる双剣はとりあえず1人はほしい所だよね。

スカーレット・ヒラタはイベントで入手できるキャラなので、任命券を消費しないで獲得できるのもいい。

組閣大強化その3

さて、本日のある意味本編。

5人目
 

5人目はミネルヴァ・イシイ

前作ではあまり使用したことがなかったので、どんな性能の子なのかはまったくわかっていない……。

まぁ、時期が時期なので、せっかくなのでゲットしてみた。果たしてオリンピックは無事開催されるのだろうか……。

クリックで説明表示

石井光次郎(いしいみつじろう)は、日本の政治家。

東京オリンピックや札幌オリンピックを成功させた。武器もそれとなく五輪マークっぽい。

6人目
 

6人目は、ヨゼフィン・アリマ

破鎧(防御低下状態)のヤトーに2倍のダメージ、スキルを使用中は4倍のダメージを与えられるキャラ。

ただし自分ではヤトーを破鎧に出来ないので、他の政霊でなんとかする必要がある。コルネ・イノウエの武器アームは、デフォルトでヤトーを破鎧に出来るので相性は悪くない。

今や空前のブームとなったウマ娘と関係がありそうでなさそうな政霊。

政マニのブラウザ版が今もなお継続していたならば、運営さんは絶対にネタにしてくれただろうに。おしい、ひたすらにおしいね……。

クリックで説明表示

有馬頼寧(ありまよりやす)は、日本の政治家。

日本競馬の改革に尽力し、年末に行われるG1の大レース中山グランプリ(のちに彼の功績をたたえて『有馬記念』と改名)を創設した。

こちらもイベントにて入手可能。

組閣完成

 

とりあえず、12名の政霊が戦力として使える状態になったかな。

スタミナがないからいつまでもレベリング出来てしまいそうなんだけど、いい加減、そろそろ第2章の攻略に入るか。


コメント