スポンサーリンク

俺を好きなのはお前だけかよ アニメ 第6話 『吹きまとめ』

アニメ
スポンサーリンク

俺を好きなのはお前だけかよ 第6話『俺は、言う時は言う』 原作・・・駱駝 原作イラスト・・・ブリキ アニメーション制作・・・CONNECT 監督・・・秋田谷典昭 キャラクターデザイン・・・滝本祥子 製作・・・「俺好き」製作委員会



前回の続き。



スポンサーリンク

概要

タイトル 俺を好きなのはお前だけかよ
著者 駱駝
監督 秋田谷典昭
放送期間 2019年10月~12月

感想(Aパート終了時)

ウセン
ウセン

1週間、ジョーロはひまわりたちと連絡を取っていないらしい。3股疑惑もまだ解けていないっぽい。

エダハ
エダハ

あすなろが敵なのか味方なのか。

ココナ
ココナ

花舞展に男子が2人出る事が、いまさら問題になったみたい。もう当日なのに?

チアキ
チアキ

あすなろがサンちゃんの代わりに花舞展に出場するのか。

ニゼ
ニゼ

コスモスとあすなろの会話中、なんかものすごく不穏なBGMが流れているけど……。

ドキ
ドキ

コスモスはあすなろの花舞展出場を認めないっぽい。

マシナ
マシナ

あすなろは昼休み、ジョーロの悪い噂を吹聴して回っていたみたいだね。そして部室の鍵を手に入れた証拠を残さないために、申請書の改ざんまでしていたらしい。すごい執念。

ヒカゲ
ヒカゲ

あすなろの悪事が写った証拠写真もばっちり確保しているのか。コスモスも抜かりがない。

ニゼ
ニゼ

あすなろは『ジョーロの孤立』と『花舞展の出場』、両方を狙っていたのか。

チアキ
チアキ

またあの野球大会の回想か。あすなろに向かって飛んできたボールを、ジョーロがかばってくれたらしい。

ウセン
ウセン

あすなろの行動理由は、ジョーロが好きだったからなの? 案外普通の動機だね。

ココナ
ココナ

花舞展の3人目の出場メンバーは、”彼女”らしい。まぁあの人しかいないか。

感想(Bパート終了時)

アディ
アディ

花舞展って、舞台の上で踊るんですね……。結構恥ずかしいような……。

エダハ
エダハ

↑ まったく緊張していないジョーロがすげぇな。

ココナ
ココナ

女性陣はひまわりにコスモス、そしてやっぱりパンジーか。

ターヤ
ターヤ

パンジー、キレイだな。

ゾイヤ
ゾイヤ

ジョーロは、パンジーに友達を作ってあげようとしていたみたいデスネ。前に助けてくれたお礼だったラシイデス。

シャラ
シャラ

花言葉。黄色のパンジーは”記憶”、白いパンジーは”愛の思い”、紫のパンジーは”あなたの事で頭がいっぱい”。

ニゼ(笑
ニゼ(笑

色々あったけど、花舞展を通してみんな友達になれたみたいね。

感想(全体)

チアキ
チアキ

あすなろの行動理由が、意外と普通だったな。もっとヨコシマな悪だくみをしているのかと思っていたのだが……。

ネウン
ネウン

パンジーのあの胸、普段どんだけ締め付けて隠しているのかしら……。

ミタキ
ミタキ

訂正記事出せばなんでもかんでも許されるわけではないと思うのだけど……。

フシン
フシン

ジョーロはこのままハーレム一直線なのかな?

エダハ
エダハ

一番最後のシーン。パンジーとひまわりたちが仲睦まじく会話している場面を見つめるジョーロが、何かゲスい事を考えているのかと思ったがそんなことはなかった。


関連商品


プチ感想

あすなろの問題、意外と簡単に片付いたな。

次回から何やるんだろうね。


コメント