スポンサーリンク

新・剣と幻想のアカデミア プレイ日記7

ブラウザゲーム
スポンサーリンク

DMM GAMESの新作『新・剣と幻想のアカデミア』プレイ日記7。


前回の続き。



スポンサーリンク

ヒルダ・マリエルガチャ

ヒルダとマリエルのPICKUPガチャが始まった。

ヒルダはよく使うキャラだし1枚でも重なれば嬉しいから、持ってる石を全部ツッコむ事にした。

ヒルダが出れば万々歳だけど、星6が1枚でも出てくれればよしとしよう。

   

いや、確かに星6が1体出ればいいやとは言ったけど、本当に1体しか出ないとは……。しかもヒルダじゃないというね。

まぁ2%だし、ゲットできただけマシか。

もう当分ガチャはできないね。残念。


イベント 後半戦

イベント「パラディンの起死回生」の後半が開始。

ヒルダ無双。

ヒルダ無双。

問題はここだった。

結論から言うと、星3取るのに3時間くらいかかった(笑)。

いや、いくらなんでも難易度高すぎません? あまりの難しさにディスプレイ前で「これクリアすらできなくね?」って首ひねっとったわ。

星3クリアを諦めて、とりあえずクリアを目指した時の最終場面。まさしく地獄絵図。

「とりあえず勝ったかな」って油断してたら、自軍拠点前にいきなり敵ユニットが召喚されてだいぶ焦ったわ。

残り29秒くらいの勝利で、星1すら取れなかった。

まぁ、ここからが問題だったわけで……。

敵拠点を落とすのはヒルダかキアーラのゴーレムか、相手のゴーレムを倒すのか倒さないのか、邪魔な相手のポイントをどうやって破壊するのか、とかいろいろ考えて無駄にあっちこっちレベル上げした結果、

ゴールドが、目も当てられない状態になってしもた(笑)。おかしいな、この10倍以上くらいあったはずなのに……。

イベントEX2 攻略編

最終的なメンバーは、こんな感じになった。

使用するのは4つだけ。

特攻隊長”マリー”。奇襲部隊”クリスティナ”。攻城兵器”ヒルダ”。誘引装置”竜の瞳”。

これらをブーストチケットでムキムキ状態にしてからのチャレンジとなった。

・1手目

マリーを出してチェックポイントへ突撃。

クリスティナを出して、敵本拠地の横のユニット(竜の瞳かな?)を奇襲攻撃。ぺちぺちして体力を削っておく。

・2手目

敵前線部隊が橋を渡っている間に、ヒルダを出撃。敵本拠地へ一直線。

・3手目

竜の瞳を置いて敵ゴーレムを引き付ける──はずが、ちょっとタイミングが遅くて敵ゴーレムは自拠点の方に向かってしまった。

しょうがないよね、水着リアンノンかわいいもんね。そっちに行きたくなるよね。

まぁ敵魔導士の攻撃を引き受けたから最低限の仕事はしたでしょう、たぶん。

これで終了。残り時間は77秒だった。

最初は29秒残しでクリアした事を考えれば、だいぶ進歩したのではなかろうか。払った代償(ゴールドと強化アイテム)は決して安くはなかったけどね。

やりがいはあるしつまらないわけじゃないんだけど、正直ちょっと難易度跳ね上げすぎちゃいますか? というのが率直な感想ではあるかな。

みんな、これでも簡単にクリアできちゃうものなのかね。

ブーストチケットを使用する事が前提、と言い切るわけじゃないけど、ブーストチケットを使わないとかなりきつい難しさだと、ゲームを楽しむよりチケット切れの心配が先立ってしまうね(個人の感想です)。

あと失敗時のスタミナ消費も地味にきついという……。

まぁ「普段からちゃんと育成しとけよ」、と言われればそれまでだけどね(笑)。


コメント