スポンサーリンク

ふるーつふるきゅーと! 〜創生の大樹と果実の乙女〜 プレイ日記13

ブラウザゲーム
スポンサーリンク

DMM GAMESの新作『ふるーつふるきゅーと!』 プレイ日記13


前回の続き。



スポンサーリンク

イベントガチャ

やっとイベント水着ガチャ、全部引き切る事ができた。

最初から全てガチャるつもりとはいえ、ルーンが残り30くらいまで排出されなかった時は「さっさと出てくれよ……」と正直うなだれてたね(笑)。

あれだけ掃いて捨てるほどあったはずのスキップチケットが、気付けば1桁になりそう……。スキップチケット、どこぉ……。

いや、まぁ、メインストーリーをやれば手に入るのはわかっているんだけどね。まさかここまで減るとは思わなんだ。


コピン装備

いままでコピンを集めるだけで武器にまったく交換していなかったけど、もったいないのでトレードしてみた。

攻撃アップ・HPアップ・MPアップ・防御アップとあるけど、どれを取るのが正解なのかわからんかったので、比較的アンパイであろう攻撃力アップの近接武器を入手してみた。

コピン500個で武器1本と交換できて、解放するには3本必要。つまり1セットにつきコピンが2000個必要なのかな。

えーっと、1日につき65~90くらいコピンを獲得できるんだったっけ? およそ1ヶ月で完全体武器が1つできる計算なのか。

あと1本は確定で解放武器は作れそう。うまくいけばさらにあと1本、獲得できそうだね。


メロン

 

戦闘能力的にはオセジにもトップクラスとは言えないかもしれないけど、現状1番気に入っているキャラなので完全覚醒&レベルマックス&好感度マックス&スキルレベルマックスにしてみた。

あとは武器をちゃんと整えれば、もっと活躍してくれる事でしょう(たぶん)。


メインストーリー

どんどんメインストーリーが追加されているのに、私はまだノーマルの5-5-4を突破した所で止まってしまっている。

さすがにどうかと思うので、ちょっと進めてきた。

6-1-1

火山の噴火とともに現れた魔物が、街を襲撃。ピンチ。

街にいたのはラフランス。

例に漏れず、隊長と知り合いらしい。隊長、顔広すぎませんかね……。

能力的に星6としてはちょっと今ひとつと言われているラフランスさん。所持している全隊長さんが、彼女の能力アップをせつに願っているとかいないとか。

6-1-2 ~ 6-2-4

特に何事もなく終了。メロンの全体攻撃で雑魚敵はほぼワンパン。

6-3-1

あの創生樹、創生教のシンボルとして崇められる存在だったのか。

隊長がレモンから『パパ』と呼ばれている事を知って固まる負け犬2人の図。

──というのは冗談で、レモンは昔主人公とラフランスが助けた少女で、今はラフランスと一緒に暮らしているそうだ。

エトナール火山には、伝説の魔物が封印されているらしい。その監視の為に教会は神殿を作ったそうだ。

6-3-2 ~ 6-4-4

特に問題なし。

6-5-1

バナナ島・エトナール神殿に到着するも、そこには誰もいない。

どうやら監視の任務にあたっていた人たちは、職務を放棄してさっさと逃げ出してしまったようだ。あーあ。

封印されていた魔物はかなりの巨躯であり、狂暴らしい。ついでに人間の言葉も喋れるようだ。

と思ったら、テュポニスクはめっちゃかわいい小鳥の姿をしているらしい。山の如き巨体とは何だったのか。

「長年封印されていて力が奪われ小っちゃくなっちゃった」とかそんな感じだろうか。

6-5-2 ~ 6-5-3

6-5-4

これが封印されていた魔物、テュポニスクなのか。めっちゃ弱そう。

実際、そんなに強くなかったね。自分の事を災厄の王だと思いこんでいる一般人といった感じ。

最後は洋梨の水分で成仏するという情けない姿を晒しながら、テュポニスクはあっちの世界に送還されました、と。

(しかも封印される際に洋梨を嫌というほど食べさせられるという拷問に近い仕打ちを受けていたらしい。ちょっとテュポニスクが可哀そうになってきたよ)

テュポニスクの封印を解いたのは、カービルたち魔女だったのか。

やることなす事どこまでもポンコツ──もとい、あと一歩足りないカービルであった。


コンテンツ開放

りんごハウスに、新たな装置が追加された。

生成器の5つめ(ようやく)ゲット。

えーっと、生成機はあと1個あるのかな? さっさとゲットしたいものだね。


今後の予定

25日にいよいよりんご(水着)の登場。そして月末は星6確率2倍のフルフェスが開催か。

どこで石を使うか、ちょっと迷っちゃうね。


コメント