スポンサーリンク

エンゲージプリンセス プレイ日記26

トップ ブラウザゲーム
スポンサーリンク

開発元はストレートエッジと電撃文庫。KADOKAWAが運営する『エンゲージプリンセス 〜眠れる姫君と夢の魔法使い〜』プレイ日記26。


前回の続き。

27へ



スポンサーリンク

イベント終了

イベント「幻の魚を追え! 無人島サバイバル」が終了した。

金色うなぎの最終的な捕獲数は、こんな感じだった。

シナリオエクストラに突撃するだけのイベントは、楽ちんでいいね。

プレイヤーへの挑戦状

前回のはこっちがズタボロにやられたし、今回もどうせクリアできないだろうけど、せっかくなので高難易度クエストに挑戦してみた。

めっちゃ敵、強そう。

あれ?

おや?

まさかのクリア! 正直、驚いた。

うちのメンバーが強くなったのか、前回のプレイヤーへの挑戦状より簡単だったのかはさだかではないが、まさか攻略できるとは……。

やればなんとかなるもんだ。

新イベント開始

新イベント「暴走大精霊 炎天に舞う不死鳥」が始まった。

今回はレイドを倒す系か。

ボスが龍じゃない、だと……。

敵ビジュアルが無駄にかっこいい。

ガチャ

諸事情(下記参照)により、かどうかはさだかではないが、ヒロインオールスターガチャを開催するそうだ。

10連を1回くらいやっておくか。

星5は出ないけど、星4の新キャラ2人獲得。

ついでに、

星5確定のダイスガチャもあったので、回したみた。

七夕はとうに過ぎたが、オリヒメを獲得。

ついでについでに、

星4以上確定ガチャを7回実行してみた。

新キャラがわりとポンポン出るね。所持してない星4の子、こんなにいたのか。

そして排出された星5はまたしても春日(笑)。前回に引き続き、君よく来るね。

サービス終了

さて、『エンゲージプリンセス~眠れる姫君と夢の魔法使い~』は、2019年9月30日をもってサービスが終了となる事が発表された。

運営のみなさん、プレイヤーのみなさん、お疲れさまでした。

半年くらいの命だったかな? 短命だったか長寿だったかは……論ずるまでもないか。

課金が無駄にならないとはいったいなんだったのか。まぁ私がこのゲームに課金していたかと言うと……うーん、そうねぇ……。

ニコニコが限界なのか、もう新規ブラウザゲームが厳しい世の中なのか。いずれにせよ、このゲームは人類にはまだ早かったのかもしれない。

フレンドのログイン状況や、そこまでやり込んでない私が好感度ランキングでそこそこの順位にいてしまう事から、プレイ人数はあまりいないんだろうなとは思っていたけどね。

結局戦闘とか常にオートで、手動でプレイする事はほとんどなかったなぁ。

このゲームにめちゃくちゃ惚れ込んでいたかというと、実の所そうでもないけど、ポチポチやるには悪くないゲームだったかな。

さて、これからどうしよう。

サービス終了までちょいちょいはプレイするつもりだけど、えーっと、メインシナリオは最後までやっても結末は見れないのかな?

打ち切りが決まっているラノベ本を読む元気はあまり起きないのだけれど……。

まぁせっかくAPの消費量が1になった事だし、実装されているメインシナリオ分くらいはクリアしようか。

リメイク版が開始されるかはわからないけど、電撃文庫的にはあれかな、「因果の交叉路でまた会おう」とか言っておけばそれっぽいかも。


次へ

コメント