スポンサーリンク

エンゲージプリンセス プレイ日記10

トップ ブラウザゲーム
スポンサーリンク

開発元はストレートエッジと電撃文庫。KADOKAWAが運営する『エンゲージプリンセス 〜眠れる姫君と夢の魔法使い〜』プレイ日記10。


前回の続き。

11



スポンサーリンク

イベント

桜姫の紹介イベントが来ていた。いまさらツッコむのも野暮かもしれないが、その服、どうなってるんだ……。

イベントイラストの矢印が、胸を見ろと言っているようで卑猥。


メインシナリオ(第2章17)

17

ノリの軽い女神、ウルリラ登場。宙に浮いた長い布を持つキャラって、なんとなく強キャラ感あるよね。

やたらと伏字の多いシナリオだった。えーっと、ス〇〇ボとグ〇ブ〇かな。

報酬として、神様であるウルリラと戦闘する権利が与えられた。いっぱつギャグやステテコダンスでこちらの動きを封じ、れんごく火炎とジゴスパークのスーパーコンボをかまえ、19ターン以内で倒すと石板をくれて、最後は移民の町に来てくれるのかもしれない。

消費APの多さからもわかるけど、正直、今の戦力では到底勝てないのであろうことは明白。だが一応、挑んでみた。

あけすけなキャラが、戦闘になると実はとんでもない力を持っているのは2次元の常。はたして、ウルリラの実力はいかに。

普通に強かったよ……。

ゲームを通しての初敗北。でも案外、乱数次第では攻略できそうではあるね。

ウルリラのカットインは、こちら。

弱、という事はこれでも手加減されているのだろう。

ウルリラ、再戦

   

本日の素材クエストが土属性だったため、春日と桜姫のレベルを上げてきた。

パーティ編成とステータスはこちら。

まぁ、なんとかこれで勝てるでしょう(震え声)。

かなりギリギリだったよ……。

どっかの誰かのレベルの高いマーリンのおかげだったように見えるが、たぶん気のせいだろう。ゲストに花をちゃんと持たせるなんて、うちの子たちはデキタコタチダナー。


メインシナリオ(第2章18)

18

久々に帰ってきたセントラルエリア。しばしの休息。

まさかクランの名前を決めさせられるとは思わなんだ。めっさ適当に入力しちゃったけど、のちのちの重要事項だったらどうしよう……。

ここからシナリオが凄まじく分岐するようで。3章も4章も5章もサブシナリオもあって、どこから手を付ければいいのやら。


サブシナリオ(冒険拠点の大掃除)

資料室を見るに、ゲーム内ではこれもメインストーリーに分類されてるっぽいけど、ブログではサブシナリオ扱いという事であしからず。

最初の方に解放されていた掃除イベント。

拠点の掃除をしようというお話のようだ。

掃除は掃除でも、エネミーを倒すスイーパーの方の掃除だったか。

このスライム、ちょっとグロく見えるのは気のせいか?

  

つつがなく終了。

本来はこのシナリオを終えて、拠点の準備が完了する流れだったのか。

メインストーリーだけ進めていくと、前後の繋がりがよくわからない事態に陥る事がありえるかもしれないね。


11

コメント