スポンサーリンク

英雄*戦姫WW プレイ日記3

ブラウザゲーム
スポンサーリンク

DMM GAMESの新作『英雄*戦姫WW』プレイ日記3。


前回の続き。



スポンサーリンク

ガチャ

引き続き、星4PICKUPガチャを回す。今回で4回目か。

ジャック・ド・モレー

第23代目テンプル騎士団総長。

濡れ衣を着せられ火刑に処された際、呪いを残す。

ベートーヴェン

作曲家。楽聖。

難聴だったが、数々の名曲を世に残す。

ベンジャミン・フランクリン

アメリカ合衆国の政治家、物理学者。アメリカ合衆国建国の父の1人。

凧と雷の実験で有名。

庖丁

中国の戦国時代の伝説的料理人。

包丁の語源の人物とされる。

マリー・アントワネット

フランス国王ルイ16世の王妃。

ギロチンといえばこの人。

星4どこぉ……。

1番最初のガチャは星4が2人と調子よかったんだけどなぁ……。


ストーリーミッション

大華帝国に殴り込み。

どうやら戦場には、特殊なパネルが存在しているようだ。

自軍の足場にある謎のマークが、特殊パネルらしい。

効果は『速度-30』だそうだ。

現状、坂本龍馬とユーウェインが踏んでしまっている。

キャラの場所を動かしてみると、行動順が明らかに変化しているのがわかる。

地形効果、結構でかいな。「地形効果なんて大したことないやろ~」とか思って無視すると、痛い目を見るかもしれない。

技演出

このゲーム、戦闘中に技のカットインが入るとちょいちょい止まるしテンポ悪いなと思っていたら、

技演出スキップ、できたのね……。

内乱やらパンダやらいろいろありながら、大華帝国を突き進む。ジパング軍がこんな簡単に闊歩しちゃって、大華の警備は大丈夫か?

どうやら劉邦は大華に楯突いている反逆者であり、ジパングと組んで国家転覆を狙っていると疑われているらしい。

大華のボスである、戦う前から死にそうな始皇帝をボコって、

大華とジパングで同盟を組む事になりましたとさ。

どうやら大華にも何かが封印されているそうだ。この流れから推測するに、世界のあっちこっちに獣が封印されているのかな。

劉邦は、何か怪しげな者と手を組んで入るっぽい。

今度はモンゴルから宣戦布告された。

鎖国を続けていた方が平和だったんじゃねぇの感は否めない。

対プラノ戦。危うく全滅しかける。

敵ヒーラー放置で、ひたすら前衛を攻撃し続けるのはやめてほしかった(笑)。いやまぁ、オートプレイじゃなくて手動でやればいいんだけどね。

主人公だけやたら退場回数が多いのだが……。もうちょっと頼れるアニキになってほしい。

プラノはマルコ・ポーロを連れて本国に連れて帰る任務の最中だそうだが、そのマルコがフビライ・ハンに心酔していて困った事になっていたそうな。

ジパングにモンゴルを攻め込ませたのは、亡命と称してフビライごとマルコを自国に連れ帰るための策略だった。ジパングからしたらめっちゃ迷惑。

育成計画

キャラが戦闘でちょいちょい退場し始めたので、装備を整える事にした。

 

欲しいのは、この2つ。

なめし革

なめし革の入手は、こちらで。

どうやら出撃するには、アイテムを消費しなければならないらしい。

1回で、7個前後ゲットできるようだ。

綺麗な石

綺麗な石の入手は、こちらで。

綺麗な石を入手。

確率で、1個上の素材? が落ちる事もあるようだ。

とりあえず、装備ランク1を解放。

武器によるステータス上昇は、そこそこ大きいように見えたね。

素材があるならガンガン強化していきたいけど、素材消費量もバカにならないので、装備を作るキャラはある程度絞った方がよさそう。


コメント