スポンサーリンク

Dr.STONE アニメ 第21話 『吹きまとめ』

アニメ
スポンサーリンク

Dr.STONE 第21話『スパルタ工作クラブ』 原作・・・稲垣理一郎 作画・・・Boichi アニメーション制作・・・TMS/8PAN 監督・・・飯野慎也 キャラクターデザイン・・・岩佐裕子 製作・・・ Dr.STONE製作委員会



前回の続き。



スポンサーリンク

概要

タイトル Dr.STONE
作者 稲垣理一郎  Boichi
総監督 飯野慎也
放送期間 2019年7月~12月

感想(Aパート終了時)

アネ
アネ

前回、水車が出来たんでしたよね。

ウセン
ウセン

人力の時代が終了したらしい。これからは動力の時代か。

エダハ
エダハ

スパルタ工作クラブが始まるのか。みんなに休みはないな。

ココナ
ココナ

バッテリーを作って電気をためる箱を作るんだね。またリューさんの出番か。

ゾイヤ
ゾイヤ

火を燃やす装置も、水車を利用して機械化する事で人の手を離れたようデスネ。

スコウ
スコウ

戦闘員は修行、非戦闘員は越冬準備に備えられるわけか。機械化ってすげー。

ターヤ
ターヤ

電球づくりは手こずっているようだが……。水銀を利用して真空をつくる事で、燃えない電球を完成させられたっぽい。

ニゼ
ニゼ

千空が来た事で村が活気であふれているらしい。そりゃ、様々なミラクル装置を見せられた上に、未来? の美味しい食事をいただけたらね。

シイラ(驚
シイラ(驚

まさかのクリスマスツリー!! きれい!!

ケイア
ケイア

クリスマスに合わせてイルミネーションを点灯させるなんて、なんてロマンチック。

感想(Bパート終了時)

スコウ
スコウ

雪が積もってるな。

ニゼ
ニゼ

クロムが洞窟の中に入って探索するのか。1人で行って大丈夫なのかしら。

ヒカゲ
ヒカゲ

次は真空管作りか。正直、真空管は名前しか知らないな。千空曰く、電気の世界のギアらしいが……。

ホトラ
ホトラ

↑ 配線が簡単に膨張、数ミクロンの変化でガラスが崩壊。すごい精密さが要求される作業なのか。

マシナ
マシナ

竹のフィラメントでは、そもそも真空管は作れないみたい。まさかの詰み?

レス
レス

もう新年か。

フシン
フシン

初日の出に照らされて、スイカの持つ石が綺麗に輝く。カイジュウセキとかいう物らしい。

シャラ
シャラ

灰重石はタングステン酸塩鉱物の1種。紫外線により青白い蛍光することで有名なんだね。タングステンの主要な鉱石鉱物だそうだよ。

ウセン
ウセン

タングステン発掘隊メンバーは、千空、コハク、マグマなのか。途中でケンカしそう……。

感想(全体)

アディ
アディ

バッテリー作って、電球作って、真空管作って。工作班は大変ですね。

アン
アン

それぞれのエピソードに現代のイベントを絡めてくるのはニクい演出ね。

ユザノ
ユザノ

人力の時代、終了のお知らせ。

ニゼ
ニゼ

モチを作って喉を詰まらせるなんて事は……さすがにないか。

ウセン
ウセン

キャラそれぞれに見せ場がちゃんとあるのはすごい。

関連商品


プチ感想

真空管がなんなのか、確かによくわからんな。

それぞれのキャラがちゃんと役に立っているのがいいね。


コメント