スポンサーリンク

蒼藍の誓い-ブルーオース プレイ日記1

ゲーム関係
スポンサーリンク

蒼藍の誓い-ブルーオース プレイ日記1


次へ



スポンサーリンク

サービス開始

2020年4月7日。

スマートフォン向けアプリの新作「蒼藍の誓い-ブルーオース」のサービスが開始されました。

本作は、リアルタイムで戦う海戦RPGのようだね。

プレイヤーは戦姫と呼ばれる『第2次世界大戦当時の艦船』をモチーフにした女の子たちを指揮する指揮官となり、ムーバーという異星からの侵略者と激しい戦いを繰り広げていく事になるみたい。

そのあまりに斬新な戦闘システムから、逆になんか既視感を覚えるような仕様となっているようだけど深くはツッコむまい。

本作はサービス開始時からパソコンでもプレイできるように公式エミュレーターが配られており、スマホの電池や熱を気にせず海戦にのめり込めるようになっているみたいだね。なかなか便利。

まぁパソコンでプレイするには公式エミュレーターをパソコンに入れた上で、さらにスマホで起動したゲームからQRコードを毎回読み込まないといけないので、じゃっかん面倒に感じる人もいるかもしれない。


物語

詳しい物語はここでは省略。

このようにいくつか選択肢が表示されて、自分で言葉を選ぶ場面が何回も登場するみたいだね。

イチバン下はネタ枠なのだろうか……。

この選択肢、それぞれを選ぶと、装備開発に必要なブルーチップを1枚ずつもらえるっぽい? (プロローグは対象外かも。要検証)

選択肢が出てきた時は、よくチェックした方がいいのかもしれない。

海域を進んで行くと、新たなシステムがどんどん解放されていく仕様になっているみたいだね。


祈願壁

個人的に驚いたのが、祈願壁というシステム。

手持ちのキャラクターを簡単に増やす事ができる仕組みなのだが、これがなかなか便利だね。

このゲームは同キャラを重ねる事によって強化を行える仕様なので、SSRやSRの子の2枚目以降を容易に入手する機会があるのは嬉しい限り。まぁもちろん、最初の1体は自力で入手しないといけないけど。

SSRの子を確定入手した場合、再び祈祷するには1週間以上空き時間が必要っぽい事だけは注意が必要かな。


基地機能

ゲームを進めて行くと、基地機能が解放された。

これが正直、何をすればいいのかよくわからない(笑)。

何をすればいいのかよくわからないけど、何もしないと損をしていく事だけはわかるというなんとももどかしい現状。

現在、わが基地はこんな感じとなっている。

2-4くらいをクリアすると、オフィスをレベル2に出来る。そして生産部や寮舎を建てる事ができるみたいだね。

使いこなせればこの上なく便利なシステムだろうし、できるだけ早く詳細を調べた方がいいか。


購買部

  

購買部では無料でゲットできる商品も並んでいるみたいだね。


キャラ強化

キャラのレベル上げに困ったら、この画像の中央付近にある『EXP+』を押して、

ソーダをがぶ飲みさせる事により、レベルアップをさせる事が可能のようだね。

私は生放送をやりながらゲームをしていたのだけど、リスナーさんに指摘されるまでこの仕様を知らなくて(忘れてて)、だいぶ苦戦しながら海域を進んでたわ。

私以外にもそういう間の抜けた指揮官がいたと思いたい……。


もっといっぱい記事の話題にしたい事があるのだけど、いかんせん私自身がシステムをちゃんと理解していないから文字に起こせないというね(笑)。

まぁあんまり適当に書いて誤情報を発信するわけにもいかないし、最初のプレイ日記はここまでにしておくか。

ゲームとしてはなかなか面白く、特に戦闘は時間を忘れて熱中してやれてしまうね。

それなりに話題になっているようだし、即サービス終了という事はなさそうかな? (別の方向から怒られる可能性は否定できないけど……)


次へ

コメント