スポンサーリンク

Alice Re:Code アリスレコード プレイ日記7

ブラウザゲーム
スポンサーリンク

DMM GAMESの新作『Alice Re:Code(アリスレコード)』 プレイ日記7。


前回の続き。



スポンサーリンク

アリスロワイヤル

ついに来てしまった『アリスロワイヤル』。

アリス同士で戦うのが、アリスロワイヤル。

設定としては『アリスそっくりなドッペルゲンガーと戦う』という事になっているのか。

コロシアイに勝利するとメダルが貰えて、それを消費する事で装備品をゲットできるらしい。

基本ルール

1シーズンは1週間区切りなのか。

1日最大15回挑戦する事ができて、0時・12時・18時に5回ずつ回復していくそうだ。

15回を超えてのストックは不可。

挑戦回数は、次のシーズンに持ち越す事ができちゃうのか。挑戦回数を使い切るのか次に持っていくのか、週末はそこらへんの読み合いが発生するのかもしれないね。

対戦相手

対戦相手はプレイヤーの中からランダムに選ばれるみたいだね。

リアルタイムバトルではさすがにないのか。そこは個人的には安心。

更新は1日5回可能。これは持ち越せないみたいだね。

勝利・敗北条件

これはわかりやすい。

アリスロワイヤル 実践編

いざ、血塗られた決戦の地へ。

他プレイヤーの名前は修正済み(のはず)。

フロア1~5までは降格とかないみたいだし、簡単に上位に上がれるのかなとか思っていたけど……。

思いのほか、戦闘力が同じくらいの相手とマッチングするようになっているのか。意外と苦戦するかも?

とりあえず、この中では1番低い戦闘力の人と戦ってみた。

相手はドッペルゲンガーとはいえ、10人もアリスが並ぶと壮観だね。

やっぱり人が操作した方が強いのか、わりかしあっさり勝利出来た(微妙に自軍が壊滅しそうなのには目をそらしつつ)。

やったぜ。

とりあえず、15連勝してみた結果。こんな感じになった。

やる事自体はずいぶんとあっさりしていてわかりやすいか。とはいえ、1日に15回もやるのは結構大変な日課かもしれん。

でも大きなバグはないっぽい? 正直、初日はバグまみれで遊べないと思ってたからちょっと驚いたね(笑)。


ルールあれこれ

アリスメダル

アリスメダルは健闘の証。交換所で様々な商品と交換できる。

イベントと違って直でメダルをくれるのは助かる。これでミラージュを経由するようだったら、さすがに面倒だった。

これがラインナップか。40000とか、いつになったらたまるのやら。

当然かもしれないけど、アリスメダルはシーズン終了後も持ち越せるようだね。

ドッペル

ドッペルゲンガーを倒した証、ドッペル。

勝利時の生存イデアが多い方が、そして勝利時間が早い方が、よりたくさんのドッペルをゲットできるのか。

ただ勝てばいいというわけでもないのね。


コメント