スポンサーリンク

相棒シーズン18 ドラマ 第14話 『吹きまとめ』

ドラマ
スポンサーリンク

相棒 第14話『善悪の彼岸〜ピエタ』 監督・・・内片輝 主演は水谷豊 水曜21時枠刑事ドラマ



前回の続き。



スポンサーリンク

概要

タイトル 相棒
監督 内片輝
脚本 徳永富彦
放送期間 2019年10月~3月

感想(1/3終了時)

ウセン
ウセン

若い女性の転落死体。

ココナ
ココナ

杉下さんの昔の相棒南井十との勝負か。裏世界に通じている人なんだよね。

スコウ
スコウ

南井は、2つの事件に関わっていたんだよな。なんとも懐かしい。

ダフネ
ダフネ

南井は犯罪者の心理を読むことに長けているのよね。彼は鏡見産院という施設の出身なんだっけ。

ニゼ
ニゼ

南井のいた施設の院長を殺したのは、南井本人なの?

ドキ
ドキ

杉下さんと南井、それぞれの相棒を失った時期に再会していたのか。

ヒカゲ
ヒカゲ

鏡見産院は今はもう取り壊されていて、公園になっているようだな。

マシナ
マシナ

マリアはイギリスのロンドン出身。父が日本人らしい──というか父親は南井なのかな?

レス
レス

日暮里で絞殺死体。マリアが先日タクシーを降りたのは日暮里だったらしい。これはきな臭い。

ココナ
ココナ

原宿の死体。日暮里の死体。どっちもマリアが関わっているのかな? 南井が計画を立てて、マリアが実行したの?

感想(2/3終了時)

キルノ
キルノ

原宿で死んだのは家出少女だったようだな。犯罪行為にも手を染めていたみたいだし、南井のターゲットになったのか。

ケイア
ケイア

冠城の正体、速攻マリアにバレちゃったわね。まぁ南井に告げ口されちゃねぇ。

エダハ
エダハ

あれ、マジでマリアが実行犯なのか? そんなひねりのない展開だとも思えないが……。

ウセン
ウセン

マリアのげそ痕、現場のものと一致しなかったみたい?

ネウン
ネウン

マリア、例の如く南井から青酸カプセルを受け取っているのか。

感想(3/3終了時)

ヒカゲ
ヒカゲ

絵馬を見る限り、マリアは本当に千駄木神社に行っていたようだな。原宿で事件が起きた時刻、彼女は神社にいたのか。

ニゼ
ニゼ

マリアの父親はすでに自殺しているっぽい?

ダフネ
ダフネ

マリア、南井と心中するつもりみたい──と思ったけど、亡くなったのはマリアだけなのか。

ゾイヤ
ゾイヤ

南井の元相棒の娘がマリアだったようデスネ。南井が引き取って育てていたノカ。

ココナ
ココナ

マリアは自殺か。そうすると原宿と日暮里の事件の犯人は誰なんだろう。

エダハ
エダハ

逆五芒星事件。ロンドンで起きた殺人事件で、昔南井が担当した事件か。

シャラ
シャラ

↑ 逆五芒星は悪魔の象徴なんだね。

ウセン
ウセン

南井はロンドンの事件をなぞって、日本で同じような事件を起こそうとしているのか。

スコウ
スコウ

五芒星を描くという事は、死体は5人。まだまだ犠牲者は増えそうだな。

感想(全体)

ココナ
ココナ

事件の真相は来週に持ち越しか。

ユザノ
ユザノ

杉下さんの相棒、どうしてすぐ犯罪者になってしまうん?

マシナ
マシナ

なんか来週、冠城が死にそうな感じだったけど……。

ヒカゲ
ヒカゲ

マリアが前編で死亡するのは予想外だった。

ネウン
ネウン

殺人の実行犯は南井なの?

ミタキ
ミタキ

杉下さんと因縁のあるキャラなんだから、事前にもっと登場シーンを増やしていた方がよりよかったかもしれないわね。

ニゼ
ニゼ

なかなか緊張感のあるシナリオで面白い。


関連商品


プチ感想

冠城がなんだか退場しそうな流れに……。

はたしてどういう決着を迎える事になるのやら。


コメント